大日コンクリート工業株式会社
サイトマップ お問合せ HOME
企業情報 事業紹介 製品の特長 技術資料 質問と答え 採用情報 プロムナード エンジニアリング事業
事業紹介 > コンクリートポール

プレストレストコンクリートポールとは遠心力締固めを用いてプレストレスを導入したコンクリートポールです。主に電柱、鉄道の架線柱に用いられています。プレストレスを導入しているためひび割れが入りにくく、一時的にひび割れが入っても荷重を取り除けばひび割れが塞がるのが特長となっています。また遠心力締固めにより成形を行うのでコンクリートがより密実となり、強度が増加します。また表面に気泡がほとんどないため、美観性に優れています。

また、全長18M〜28Mの「大日ハイポール」シリーズ、基礎に直接結合することが出来る「座板式ポール」、景観との調和を追求する「Promenade(R)」などもラインナップしています。

大日のコンクリートポール商品紹介
 大日ハイポール   大日カラーポール   座板式ポール   Promenade(R)
・ インフラネットを支える…
電力用(共架柱)
通信用(専用柱)
アンテナ
・ 都市交通を支える…
信号用
鉄道用
 
・ 文化を支える…
ゴルフ練習場
屋外照明
学校防球
・ 生活を支える…
成田ケーブルテレビ
受信塔
消防署
 
Promenade
 

製造元 大日コンクリート株式会社 - 販売元 ダイニチ株式会社